ミドル世代に贈る-いつも食べてるたまねぎに男力(テストステロン)向上効果が!?

ミドル世代に贈る-いつも食べてるたまねぎに男力(テストステロン)向上効果が!?

30代も後半に差しかかり、家族もできて幸せに暮らしているけれど、最近「男力」が低下してきたな~と感じているあなたへ。日本人になじみの深い野菜「たまねぎ」を食べることで男力を高められることがわかりました。この記事ではたまねぎの男力アップ効果についてお伝えします。

男力低下は自然の摂理?いや抵抗しましょう!

年齢とともに男力は低下していくものですが、だからって自然の流れに身をまかせて枯れていくのは切なすぎますよね。男力の衰えとともに気力・体力も衰えていくのが一般的。しかし人生は長い!まだまだ気力・体力ともに充実した生活をおくりたい。やっぱり「まだまだいける!!」と思えると仕事もプライベートも自信をもってすごせますからね。

そこであなたにお伝えしたいことは、最近の研究で明らかになった「たまねぎの男力(テストステロン)向上効果」です。この効果は「日清ファルマ株式会社」で研究された実績のあるものになっています。

効果的なたまねぎの調理方法とは

日本人の生活になじみの深い野菜「たまねぎ」。カレーに入れたり、豚汁に入れたり、サラダにしたり、色々な味わい方ができるので、大好きな人が多いと思います。そのたまねぎに男力アップの効果があるなんて信じがたいですよね。「俺は毎日たまねぎを食べてるけど、、、男力は、、、」そんな声が聞こえてきそうです。

実はあなたの食べ方に問題があるんです!!

たまねぎを切ると男力向上成分が変化してしまう

たまねぎに含まれる男力(テストステロン)向上に役立つ成分は、たまねぎを切ると違う成分に変化してしまうんです。

たまねぎを切ると目に染みて涙が止まりませんよね。あれは男力アップ成分が変化して「アリシン(硫化アリル)」というものに変化した結果なんです。

ありゃ困った。たまねぎを切らないで食べろというのかい?いや~厳しいでしょう。生のたまねぎは辛くて食べられないです。やったことありますが、お口の中がピリピリしてどうにもなりません、、、

男力向上成分をしっかり取り入れるための調理方法

ではどうするかというと外側の茶色い皮をむいてから「電子レンジで2分チン!」してください。

皮をむくときは切らないようにしてください。切ってしまうと男力(テストステロン)アップ成分がアリシンに変化してしまいます。

チンすることでで男力アップ成分がアリシンに変化することを止めることができます。これで心置きなくたまねぎを食すことができますね。

チンした後は煮るなり焼くなりお好みで食していただいてOKです。

忘れてた(笑)男力向上の決め手は「アリイン」

あっ!ここまで書いておいてあれですが、たまねぎに含まれる男力アップ成分の名前を書いていませんでした。その名も「アリイン」と言います。この成分はニンニクやニラなどの野菜にも含まれている成分です。どいつもこいつも精力アップに効果があると言われる野菜ばかりですね。とても頼もしい(笑)

たまねぎを食べて男力(テストステロン)を向上させよう!

最後になりますが、日頃から食べているたまねぎにこんな効果があったなんて驚きです。ほんの一手間「2分間レンジでチン!」するだけで男力(テストステロン)向上に役立ちますので、ぜひあなたの食生活にとりいれてください。男力を向上させて、活力みなぎる毎日をすごしましょう。

ちなみに、たまねぎを切った時に涙がちょちょぎれる原因となっている「アリシン(硫化アリル)」にも素晴らしい健康効果があります。それは別の記事でお伝えしていきますね。

参考:タマネギの成分で加齢による男性の性欲減退を防げる!? – 日清ファルマ